Home > お知らせ・メンテナンス・障害情報


お知らせ・メンテナンス情報・障害情報

お知らせ

2006/12/01

お客様各位

フュージョン・ネットワークサービス株式会社
GOL事業本部

【重要】迷惑メール対策実施内容とそれに伴うお願い

平素は、FUSION GOLをご利用いただき、誠にありがとうございます。

FUSION GOLでは、現在社会問題化している迷惑メールへの対策といたしまして、下記のメール送信規制を12月5日より順次実施いたします。

FUSION GOLフレッツ接続サービス(動的IP)にて他社メールアドレスをご利用のお客様は、12月5日より順次実施される本規制の対象となり、メールソフトの設定を一部変更する必要がございます。詳細につきましては、下記実施内容をご確認ください。

なお、GOLのメールアドレス(@gol.com)および弊社ウェブホスティングパッケージサービスにてメールサービスをご利用のお客様、並びにフレッツ固定IPサービスをご利用のお客様は、今回の規制対象外となっておりますので、特に設定変更の必要はございません。

迷惑メール対策は、近年の迷惑メールの増加を受けて、インターネットサービスプロバイダ(ISP)業界全体で対策が行われております。何卒ご理解・ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            迷惑メール対策実施内容

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「Outbound Port25 Blocking(OP25B)」の実施

実施時期:2006年12月5日より順次

 

FUSION GOLが提供するインターネットサービスを用いた、悪意を持ったメール送信や、ウイルスに感染したお客様のパソコンからの意図しない大量の迷惑メール送信を規制いたします。

FUSION GOLフレッツ接続サービスにて他社メールアドレスをご利用のお客様は、「12月5日から始まるOP25Bの規制対象」となり、25番ポートを利用したメール送信ができなくなります。従いまして、該当のお客様は現在ご利用されているメールソフトの設定変更が必要となります。

GOLのメールアドレス(@gol.com)および弊社ウェブホスティングパッケージサービスにてメールサービスをご利用のお客様は今回の規制対象外となっておりますので、設定変更の必要はございません。

■お客様に行っていただく作業 ―――――――――――――――

原則として、ご利用されているメールソフトにおいて、「SMTP認証の設定、およびメール送信用ポート番号を、現行の【25番ポート】から【587番ポート(サブミッションポート)】」へ設定変更していただくことにより、OP25B実施後でも他社メールの送信が可能となります。詳しくは下記のマニュアルページをご参考にされるか、現在ご利用のメールアドレスを運用されている事業者様(他社ISP様またはホスティング事業者様)にお問い合わせください。

なお、ご利用のメールアドレス運用事業者様の送信サーバがサブミッションポート機能に対応していない場合は、GOLの送信サーバ(mail.gol.com)をSMTP認証方式によりメールソフトにご設定いただくことで、メール送信が可能となります。

※お客様側で行っていただく作業はございません。

■OP25B詳細説明ページ――――――――――――――――――

http://www.gol.com/biz/support/op25/index.html

■サブミッションポート設定マニュアル ―――――――――――――

http://www.gol.com/biz/support/op25/setup.html

■GOL送信サーバ設定マニュアル――――――――――――――

http://www.gol.com/biz/support/op25/setup_gol.html

 

お問い合わせ

[ FUSION GOL カスタマーセンター ]
  TEL : 0120-987-700 (フリーボイス)  9:00 AM - 9:00 PM (年中無休)
  MAIL  supportj@gol.com(個人のお客様) corpsupport@gol.com(法人のお客様)