Home > お知らせ・メンテナンス・障害情報


お知らせ・メンテナンス情報・障害情報

お知らせ

2009/06/29

お客様各位

「フュージョン・コミュニケーションズ株式会社」 と「フュージョン・ネットワークサービス株式会社」、「ティ-・ティー・ネット・サービス株式会社」の合併について

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
フュージョン・ネットワークサービス株式会社
ティ-・ティー・ネット・サービス株式会社


 フュージョン・コミュニケーションズ株式会社は、当社の100%連結子会社であるフュージョン・ネットワークサービス株式会社と、ティ-・ティー・ネット・サービス株式会社を2009年9月1日を効力発生日として吸収合併することといたしますので、お知らせいたします。



1.合併の目的
 フュージョン・コミュニケーションズでは、インターネット接続サービス事業をフュージョングループのコア事業の1つとして強化し、既存の固定通信事業(マイライン)、IP電話、モバイル事業(楽天モバイル)との融和を図りながら事業領域を広げる計画です。
 この合併により、経営資源の効率化を図り、サービス面ではIPプラットフォーム上での音声、データ、コンテンツやアプリケーションの新たな可能性を創出し、楽天グループの通信事業会社として更なる事業展開、拡大をいたします。



2.合併当事会社の概要

◇(存続会社)

(1)名称

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社

(2)資本金

10,955百万円

(3)設立年月日

2000年3月13日

(4)代表者

代表取締役会長 三 木 谷 浩 史
代表取締役社長 島 田 亨

(5)事業内容

電気通信事業

(6)株主

楽天株式会社 73.55%
日商エレクトロニクス株式会社 19.58%  他



◇(消滅会社)

(1)名称

フュージョン・ネットワークサービス株式会社

(2)資本金

40百万円

(3)設立年月日

2001年6月7日

(4)代表者

代表取締役社長 島 田 亨

(5)事業内容

電気通信事業

(6)株主

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 100%



◇(消滅会社)

(1)名称

ティー・ティー・ネット・サービス株式会社

(2)資本金

10百万円

(3)設立年月日

1999年9月16日

(4)代表者

代表取締役社長 井 上 好 永

(5)事業内容

電気通信事業

(6)株主

フュージョン・コミュニケーションズ株式会社 100%



3.合併後の運営
 フュージョン・コミュニケーションズ及びフュージョン・ネットワークサービスの各種サービスは、合併の効力発生日である2009年9月1日以降も、存続会社であるフュージョン・コミュニケーションズが引き続きサービスを提供してまいります。今後もより多くのお客様にご支持いただけるよう、サービスの充実を図り、事業を拡大していく所存です。